スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炎神全開

始まりましたね、炎神戦隊ゴーオンジャー
少し触れたように今回は意志を持ったロボが相棒の話ですが、結構ツカミとしては良かった1話だったと思います。
ダサくてイイ主題歌と口癖を強調したわかりやすいキャラ作り、実にスーパー戦隊的な作りだと思います。そう考えるとココ2年は対象年齢がちょっと低めの戦隊が続いた感じですが、ライダーの対象年齢がまた上がった昨今、コレはいい傾向じゃないかと思います。
そして、番組の8割がバトルだったと御大将が言っていましたが、確かにバトルが多くて見ごたえがありました。
あと、武器が合体してバズーカになるのも久々でよかったですね。
あと、問題の喋るロボたち、今回はそんなに出番はなかったっぽいですが、黄色の相棒が関西弁でしたが、なんか彦麻呂みたいでした。
あと、ロボとかも遊びがいがありそうなギミック全開で良かったと思いました。
しかし、ゴーオンジャーの腕と足についてるタイヤを回して攻撃するのは流石に「電童か!?」とか思いました。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。