スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とんだ祭りが始まったようだぜ!!!

http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=18299
わぁっしょい!
わぁっしょい!!わぁっしょい!!
わぁっしょい!!!わぁっしょい!!!
祭りじゃ祭りじゃ!ものども、塩を持て!!!
わぁっしょい!わぁっしょい!!!!
スポンサーサイト

Comment

三位一体!

管野・坂本・河森、三つの力が今一つに!!
ってワケなのか。(キッズでリュウケンドー観てた)

マメシバ

マメシバ…

その三すくみは『地球少女アルジュナ』ですか?


本編は知りませんが、
OP曲の『マメシバ』はチェックしましたよー。


ちぇしゃ様。
最近、馬鹿良心的な作りの特撮作品が無いですねー。
『セイザーX』とか好きだったのに。

二人まとめて

俺と一緒にもう一回リュウケンドーを見なおせば幸せになると思うんですよ。
そもそも、真綾嬢の初代プロデューサーさんが菅野女史なので、ファンとしては久々のタッグに胸を躍らせる部分が大きいと思います。
菅野女史もアクエリオンで培った突き抜けたモノを発揮してくれると新たな天地が見えそうなのですが。
マクロスFの劇中歌はすごく菅野節バリバリだったので期待が高まります。
まあ、作詞家から察するに英語詞なのでアクエリオンのような変な流行り方もしなさそうですが。

むしろ

この三人で念心!合体!!

裕さん>
リュウケンドーですよ。三位一体。

ちなみにセイザーXのノリの良いトコ取りをしていたのが
先日完結した仮面ライダー電王だったりするのですよ。

電王

リュウケンドーは
空中戦描写に長けている作品と聞きました。


セイザーXの悪乗りドタバタは、今となってはとても愛しく好きでした。


電王はあまり詳しくないのですが、
単純に痛快活劇ヒーローならば大好きかもしれないです。

機会があれば、まずは映画版からチェックしてみようかと思っています。

電王は

派手なアクション&人情コメディで
平成ライダーシリーズでもまた異色ですが
非常に完成された作品だと思っています。
メカニックもガジェット的なギミックが楽しいですし。
基本は毎回二話完結で見やすい作りなので劇場版よりも
レンタルで試しに一巻を借りてみることをオススメします。

余談ですが最近買ったムックによれば
味方怪人は口が動かないので
現場のスーツアクターとアフレコの声優同士の
アドリブ合戦が激しかったらしいです。

普通に

リュウケンドーは良作特撮というか、佐藤的には同時期だったセイザーXよりも上です。
まあ、ノリはワタルを現代を舞台に特撮風にアレンジした感じでホントに広井王子なのですが、意志を持った武器と主人公の友情、主人公チーム(警官の先輩後輩なのです)の相棒的なノリ、大味で荒唐無稽な爽快感溢れる演出(パワーアップした主人公の先輩が「今の俺のパワーは一万倍だ!!」とか言っちゃったり、最終形態で主人公チームが全員金色になったり)、ご町内の平和を守るという基本的にコミカルな設定と、基本セイザーXよりもさらに小難しいこと抜き(Xは子供向けに特化しながらも一応シリアスな部分で難しいコトも言ってた気がします)で楽しめます。
個人的にお気に入りな回は、3クールの総集編で、クイズ番組のパロ(司令役が清水圭なのでホントにソレっぽい上に、普段のフィルム撮影でなく、わざわざビデオ撮影で普通のクイズ番組風の画質にしたり、CM入りのアイキャッチまでイジる徹底ぶり)
佐藤の一押しです。
勿論、空中戦をはじめとする迫力のCG演出や、熱い前期&後期OPも必見です。

さらに補足

電王の劇場版は、平成ライダー史上初の『本編と完全にリンクした作品』(アギトやカブトのように本編との話に繋がらなかったり、龍騎、555のようにアナザーエンド、ブレイド、響鬼のような後日談、前日談ではないのです)なので、やはり本編を見つつ劇場版の気配が見えたら劇場版を見るのがいいと思います。
電王は、確かに楽しませてもらいましたが佐藤的にはそこまで誉めません。ただ、平成ライダーの中では割と上位に入る作品だと思います。
ちなみに、電王の味方怪人にレイとシンの中の人が居たので放送当時「何このザフト軍」とか思ってたのは内緒です。

演技力

主演陣、若い役者の演技力について、
作品ごとの評価はどうなのでしょうか?

よく平成イケメンライダーは演技力が発展途上中で、
興醒めになる事もあると言う噂を聞きますが…

個人的には

近年の役者さんで鼻につく感じの人は居ない感じですよ。
確かに平成ライダーは元々は新人の登竜門的なイメージがありましたが、やはり回を重ねるにつれて新人の質も向上しているようで。

さて、折角なのでググったりして調べてみました。
・クウガのオダギリジョーは言わずもはがな
・アギトの賀集利樹も2時間ドラマや連ドラで活躍中。共演の要潤はもっとメディアへの露出が多いですね。同時期のガオレンジャーは玉山鉄二もガオシルバー役で出ていたりします(彼が主演の『逆境ナイン』は是非見て欲しい作品です)
・龍騎はとにかく出演者が多いですが、シャンゼリオンの主役の人やウルトラマンネオス、ウルトラマンアグル(ガイアのライバルでしたっけ?)の人も出ていたりと、何気にもともとの特撮勢が多いですね。イケメンヒーローの第二世代とでも言えるのでしょうか?あ、そうそう、僕らの大好きな涼平(現:小田井涼平)氏も出ていましたね。主役の須賀貴匡も、大きな役は少ないながらもコンスタンスに活躍しているようです。どちらかと言えばライバル役の松田悟志の方が幅広い活躍をしているようですね。
・555の半田健人はむしろ最近高層ビルマニアとしてのメディア露出などもあり、役者というよりはイケメンサブカルタレントとしての地位を獲得している感じですね。データではタモリ倶楽部への出演がやたら多く見えました。他にも歌謡曲への造詣が深かったりと中々面白い人物であるようです。
他の出演者では個人的には唐橋充氏がお気に入りです。多才な人で後述の仮面ライダーカブトでは劇中に登場するイラストを手がけたとか。ウルトラセブンXにも出ていたようですよ。
・で、一番演技的に問題視されていた仮面ライダー剣の主演の椿隆之ですが、今のところさほど大きな活躍はしていないようです。
・仮面ライダー響鬼の主役である細川茂樹氏はベテランな上あまりにも有名なので除外します。平成初のベテラン主役。
・仮面ライダーカブトの主役の水嶋ヒロ、彼もさして大きな役はありませんが、若いので今後の活躍に期待といったところでしょう(何と俺より1つ下です)
また、出演者の一人である内山眞人くんは、ネクサスとカブトでライダーとウルトラマンを経験した役者でもあります(彼は最近のアニメやゲームが好きで、ひぐらしの鳴くころにの実写版をやる際には、主人公を是非!と熱望していたようですが、その夢は叶わなかったようで・・・)
・で、問題の仮面ライダー電王ですが、主役の佐藤健くん、まだまだ若く(何と平成生まれ!!)出演作品も少ないですが、電王での演技には定評があったので、まだまだ伸びる男だと思われます。
ざっとかいつまみつつ佐藤の趣味も交えての『イケメンライダーのその後』解説でした。なんか趣旨とはズレた気もしますが。
若手役者もまだまだ捨てたものではないですよ?

祭って

何?この裕さんへの特撮番組コンペ祭。
最終的にはsatowと掴み合いのガチ喧嘩か?

主役俳優の選考
平成ライダーに関しては
一連のシリーズの企画や文芸に居た方の書かれた本によると
先に脚本が上がっていて
そのキャラクターのイメージに近い方
ルックスが最優先で選ばれて
演技はやってる内に出来る様になるだろという考えなのですが
電王に限っては主人公が多重人格で
一人で5役を演じ分ける必要があり(最終的には7役でした)
かなりの演技力を要求されていたとのこと。
それで劇中スタント無しでブレイクダンスを披露するとか
電王の主役を演じた佐藤くん(satowでは無い)は
完璧超人じゃあなかろうか。

選考基準に生身で殺陣ができる必要があったのって
セイザーXだったっけ?

いやいや

本当にありがたいですよ。

エバラのCMでのダンスが個人的にツボな
要潤さんは平成ライダー出身で有名ですよね。


アギト特番だか告知出演だかで
「G3は、本当は強いんだよ!」とか爽やかに言っていたのを思い出しました。


仮面ライダーG3ってやられ役で極端に弱かったですよね??


後々、何のキャラに人気が出るか本当にわからないですねぇ…

その反面

半田健人氏は絶叫マシーンが本当にダメで、絶叫マシーンに乗るシーンは別の人だったそうです。

G3はライダー(アギトは一応クウガと設定共有なのでクウガなのですが)を参考にして作ったパワードスーツという噛ませ臭しかしない設定なので仕方がないのですが、それでも劇場版ではほぼ主役の扱いなので確かに劇場版では強かったです。
自衛隊製のG4が暴走して、G3との一騎打ちに発展するシーンで、G3はマスクを飛ばされても立ち向かっていって見事勝利するのですが、あのシーンは要さんがやってたのかしら?
当時、「アレスーツアクターじゃなかったら要氏はすごい役者だよなぁ。でも後ろ向いてたしなぁ」と疑問に持っていたのですが、その疑問はまだ解決していません。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。