スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休みになってしまった

まあ、今週は仕事少なかったから何となく判るんだけど、日給月給なので給料が怖いなぁ。

さて、V見たりガンvsの練習したりとかしてます。
Vは現在V2が出てきたあたり。戦略衛星を叩けあたりの補給とか応急修理の描写が好きだなぁ。
パーツの細かい不調とか、種や00じゃ絶対ありえない描写ですよね。パーツのガタつきとか硬化パテでの応急補修とか。ガンダムというMSをヒーローではなくマシンとして扱ってる感じが素晴らしいですね。なんというか、作って終わりじゃなく運用とか整備とかの描写に時間を作ってるあたりやっぱり流石です、監督。
あとスージーは可愛いなぁ。下にもう一人ぐらいスージーみたいな妹が欲しいなぁ。

で、ガンv、紛らわしいな。今回はCPU戦ができるゲーセンで主に低コの特訓。使用機体は小隊長とVガン。中コっていうか03は誰かが使ってたのであえて使う気にもならない。あえて言うならmk2とかzzも触ってみたかったけど。
最初に小隊長で出た時は見知らぬサザビーの人が援護に入ってくれたけど、俺が下がりすぎなのか、その人また良く落ちやがるの。小隊長の性能はまだイマイチ読み切れない感じ。でも、下がりつつキャノンでクロスしたりカットしてれば基本的に生存率は下がらないかも。
んで、Vガン。ようやくVガンの使い方が見えてきた感じ。パーツをダブルで飛ばすとしんどいけど、1個づつのリロードならそんなに遅くはないし。ライフルとバズを持ってるジムと思えば結構俺向きの機体なのかも知れない。とはいえ対人戦でそう易々と当たってくれるモノなのかしら。変形による離脱とかも視野に入れて行きたい所。V2はまだ使う気になれないなぁ、醍醐味はやっぱVなのです。高コスは自称上級者に任せておけばいいのです。でも、信頼のおける人になら背中を任せたいな。ガンvでは基本1000コス使いになりそうなので。

00最終回。00はダメなところも多かったけど、後半の盛り上がりとか、前半のギスギスから後半につれてチームワークが上がっていく感じとかが良かったので、総じて悪くない作品に仕上がったと思います。特に最終決戦近くで敵も味方もどんどん強くなってく感じとかよかったなぁ。
物語全体としては、壮大なプロローグって感じでした。明確な敵もおぼろげながら見えてきたし、期待は出来るんじゃないかと思います。
スポンサーサイト

Comment

ガンv補足。

パーツ射出がハズれてどうしても合体のスキを作れなかったときにシュラク隊の皆様に出てきてもらえばより安定するかも。そこで格闘を警戒してバクステ掛けるか、射撃を止めてもらって蹴りかかるかは状況を見て。
あと、シュラク隊ガードのモデルになったシーンを劇中で見ました。ホントに3体でガードしてるのね。
母さんが死んじゃうあたりの話のリネン室にいた女性兵士が可愛かったなぁ。ちゃっかり口説いてるオデロさんイケメンすぎる。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。